ワールドマスターズゲームに出場します

2020年2月23日

 仙台での『さようなら』、好評のうちに二日間の上演が幕を閉じました。
 今年は、福島県で「浜通り舞台芸術祭」が開催される予定です。今回は、そのプレイベントとして仙台で公演を行い、演劇祭を主宰する柳美里さんとトークを行いました。
 いずれ詳細が発表されることと思います。青年団も参加します。

引き続き江原河畔劇場のクラウドファンディングにたくさんのご支援ありがとうございます。

https://www.makuake.com/project/ebara-riverside/
 
 今回のクラウドファンディングでは、目標金額に応じて取り組む内容が拡張していく「ストレッチゴール方式」を採用しています。

 そこで、私自身も、IPS細胞研究の山中伸弥教授を見習い、劇団の目標とは別に、自分のストレッチゴールを設定することとしました。

 2021年、関西地区ではワールドマスターズゲームが開催されます。これは30歳以上の方が参加するスポーツの祭典です。

https://wmg2021.jp/

 私も井戸兵庫県知事から依頼され、大会アンバサダーの一人になります。
 兵庫県は水泳の開催地となっており、70代の井戸知事も100メートル平泳ぎに出場すると聞いています。そこで私も100メートル自由形に出場することになっているのですが・・・

クラウドファンディングで

2000万円集まったら・・・200メートル自由形に出場します。
4000万円集まったら・・・400メートル自由形に出場します。
8000万円集まったら・・・800メートル自由形に出場します。

 さあ、私に800メートルを泳がせたいと思う方は、どうぞクラウドファンディングでご支援ください。

 
 支援が難しい方、すでにご支援いただいた方は、情報の拡散だけでもお願いします。
 応援メッセージも次々に届いています。

https://ebara-riverside.com/

私のメッセージ・動画を、Webサイトに掲載しておりますので、ぜひ、ご覧ください。

Twitterも始めました。

 日本語版『東京ノート』、たいへん、好評をいただいております

http://www.seinendan.org/play/2020/01/7007

 連日、当日券も出ておりますので、どうぞ、おいでください。

 『馬留徳三郎の一日』も前売りを開始しています。

http://www.seinendan.org/play/2019/12/7035

日記の続き

11月
1日 観音寺で四国地区学校図書館講演会。終了後、高松へ。
2日 香川大学70周年記念事業講演会。終了後、津へ。
3日 三重県立劇場で戯曲講座。懇親会。
4日 この日も県立劇場で戯曲講座。
5日 午前中ラジオ収録。午後、伊勢市で三重県の国語教員対象のワークショップ。富士見市へ。十数年ぶりにみずほ台のビジネスホテルに泊まる。
6日 午前中、富士見市の職員研修。午後、取材。夜高円寺で戯曲セミナー。新幹線で名古屋へ。
7日 枚方市で授業。午後、兵庫県県民文化賞贈呈式出席。
8日 この日も枚方市で授業。伊丹空港から長崎空港へ。長崎大学で講演会。終了後、佐世保へ。
9日 アルカス佐世保で長崎県高校文化連盟で講演会とワークショップ。長崎空港から伊丹空港経由で帰宅。
10日 早朝、まず隣の養父市で免許更新。日高のお祭りに参加。午後から城崎にて先進自治体連合のレクチャー。懇親会。

Facebook
Google+
http://oriza.seinendan.org/hirata-oriza/messages/2020/02/23/7913
Twitter