『さよならだけが人生か』チケットまだあります

2017年6月24日

 『さよならだけが人生か』、無事、初日、二日目が終わりました。

 劇場に入ってから座席の増設、キャンセルなどがあり、現在、多くの回でチケット発売を再開しております。是非、ご利用ください。
 当日券もたくさん出ます!

http://www.seinendan.org/play/2017/01/6081

 6月29日から四国学院大学のアートマネジメント講座が開講されます。お近くの方、是非、ご参加ください。初日は、私の講座になります。

http://www.notos-studio.com/contents/event/event/2479.html

7月は京都に伺い、京大で、京都賞関連のシンポジウムに出席します。岡山県奈義町の子ども歌舞伎の上演もあります。

http://kuip.hq.kyoto-u.ac.jp/ja/index.html

こちら、募集中です。早稲田の演劇博物館主催で小中学生向けの演劇教室です。

http://www.waseda.jp/enpaku/ex/5243/

昨年同様、福岡で演劇創作のワークショップを行います。
今年は、筑紫野市の文化会館での開催になります。

http://chikushinoshi-bunka.fukuoka.jp/event_list/オリザさんと演劇をつくる2017/

豊岡では、中高生向けの講座を7月17日(祝)に開催します。皆さん、ご参加ください。

http://arts-tabi.jp/03.html

日記はざっくり再開します。

1月18日(水) 羽田から高松へ。出迎えの車で坂出市役所へ。市長と懇談後、公演会場の下見。四国学院に出勤して学長と会議。そのあと『愛のおわり』の稽古。はじめて四国学院大生(コーラス隊で出演)に稽古をつける。

1月19日(木) 昼間、パスカル・ランベールと学長他教授陣で会食。夕方コーラス隊の稽古。夜、本番。アフタートークで、生まれて初めてなまの演劇を見たという中年女性が、とても熱く感想を語ってくださって、こちらの方が感動。

1月20日(金) 午前中、善通寺西中学校で講演会。皆さん、熱心に聞いてくれました。午後、大学の授業。夜は本番。宿舎で鍋をいただく。

1月21日(土) 午前中のんびり。午後、本番。終演後すぐに、アートマネジメント講座の講演会。帰京。

1月22日(日) 朝の飛行機で台北へ。終日稽古。

1月23日(月) 午前中、舗仁大学で日本語教育のワークショップ。午後から稽古。この日、最初の通し稽古。相当いい仕上がり。

1月24、25日 ずっと稽古して、25日の夜に帰国。

Facebook
Google+
http://oriza.seinendan.org/hirata-oriza/messages/2017/06/24/6202
Twitter