公演が続きます!

2020年12月03日

 ご無沙汰いたしております。
感染者のほとんどいない但馬、豊岡で、ゆっくりと演劇活動を続けています。

 まずは公演のご案内です。

http://www.cul-toyota.or.jp/eventda/event_20201206simin_b-android.html

 12月6日に、豊田市で,アンドロイド演劇『さようなら』を上演します。
 中部地方で、『さようなら』の上演予定はしばらくありません。ぜひ、おいでください。
三密を避けるために二回公演とし、どちらにも私と石黒浩先生のトークがついています。
まだ、お席には余裕があるようです。

 翌週には,同じ愛知県の小牧市で,『サンタクロース会議』を上演します。

https://www.komaki-bunka.or.jp/event/5915.html

 こちらも豊岡市以外では、今年唯一の『サンタクロース会議』の上演となります。
みなさま、おいでください。
こちらも三密を避けるために,公演回数を多くし、一回の入場者を少なくしています。
入場者の制限がありますので,早めにご予約下さい。

 
そしてさらに、本拠地豊岡市では、『忠臣蔵・武士編』『忠臣蔵OL編』の二本立て上演があります。近隣の方、ぜひおいでください。
 城崎温泉、神鍋高原の行き帰りにも是非、お立ち寄りください。

http://www.seinendan.org/play/2020/09/7403

年末年始からは、東京での公演も始まりますが、それはまた、改めてお知らせいたします。

開学準備を進めてきました兵庫県立の芸術文化観光専門職大学(名前が変わりました)は、10月末に無事認可を受け、学生募集が始まりました。志願状況も好調で、全国から出願をしていただいています。
 来年四月の開学が楽しみですが、期待の重さもひしひしと感じています。

https://www.tajima-kakeru.jp/

Facebook
Google+
http://oriza.seinendan.org/hirata-oriza/messages/2020/12/03/7999
Twitter