豊岡演劇祭、前売り開始!

2019年7月21日

 豊岡演劇祭のチケットが発売開始となりました。
すでに多くのお客様にご予約をいただいております。ありがとうございます。

https://toyooka-theaterfestival.tumblr.com/

 今回は、第0回ということで、様々な試行を行っています。ご不便をおかけする点もあるかと思いますが、多くの演劇ファンに豊岡市に足をお運びいただければと願っています。

 演劇祭の楽しみは、短期間の滞在でもいくつかの演目を観ることができ、また、その間に街歩きや食事を楽しめる点にあります。豊岡演劇祭は将来的に、これまで日本になかった本格的な地域回遊型の演劇祭の実現を目指しています。
 豊岡市は、関西有数の温泉地である城崎温泉の他、街並みの美しい出石、コウノトリの郷公園、植村直己冒険館、神鍋高原など様々な観光拠点がひしめき合っています。この機会に、できるだけ多くのスポットにおいでいただければと思います。

 たとえば城崎温泉は旅館のイメージが強いかもしれませんが、最近はおしゃれなレストランやカフェ、ショップの出店が相次いでいます。もちろん外湯巡りも外せません。出石は皿そばで有名です(ただし、こちらは、昼間の営業のお店が多いのでお気を付けください)。どの演目を、どの順番で観て、どこに泊まり、どこで食事をし、どこでお風呂に入るか、そういったスケジュールの組み立て自体を楽しんでいただければ幸いです。
主催者側としては、今回の観客の移動導線を分析し、来年度以降の交通網の強化の参考にしたいと考えています。KDDIとトヨタモビリティ基金の協賛と協力で、五年ほどを目途に、世界の最先端を行く顧客管理と交通網のシステム構築を図ります。
もちろん、今年度も、地元、全但バスさんの全面的な協力を得て、上演時間やチケット売り上げの動向に合わせて、さらに臨時バスを増便する予定です。バスの増便についてはHPなどをご覧ください。

 とりわけ今回は、演劇祭の最大の魅力である「新しい表現との出会い」に重点を置きました。特に青年団のお客様には、永楽館での柿喰う客の上演を観ていただきたいと考え、セット券を用意しました。販売システムの都合上、セットの組み合わせが限られますが、ご利用いただければ幸いです。
永楽館は、近畿最古の芝居小屋として有名です。世界中の演劇人を案内すると誰もが、劇場に入った瞬間に顔がほころぶ素晴らしい劇空間です。ここで柿喰う客の新作を発表してもらえることはフェスティバルディレクターとして何よりの喜びです。

 今年度は演目も限られ、劇場機構や、整理番号を含むチケット配券システムの都合上、すべての方にご満足いただける予約形態やスケジュールにはなっておりません。来年度以降は、多くの演目を用意し、選択肢を増やしていくことで、さらに回遊性を高め、本格的な演劇祭実施を目指します。どうか、「進化する演劇祭」に伴走していただければと願っています。

『北限の猿』、絶賛、上演中です。今のところ、各回とも当日券が出ています。

http://www.seinendan.org/play/2019/04/6895

また、この機会に、こまばアゴラ劇場の支援会員への入会をご検討ください。
上記、豊岡演劇祭、あるいは『東京ノート・インターナショナルバージョン』吉祥寺シアター公演など、多彩な演目がご覧いただけます。
この支援会員の多寡が、アゴラの経営を決定づけます。ぜひとも、ぜひとも、ご協力ください。

http://www.komaba-agora.com/members
 
 2021年開学予定の兵庫県立専門職大学のサイトで、私のインタビューが公開されました。
 いまの高校二年生から受験の対象になります。お知り合いにご喧伝ください。

https://www.tajima-kakeru.jp/

7月29日から神戸、8月19日から豊岡でプレカレッジも開催されます。
前回無料で、演劇ワークショップや最先端のAO入試が体験できます。
県内、但馬地域内となっていますが、他府県の方も参加可能です。
まだ、若干、定員までに余裕があるようです。ぜひ、おいでください。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk48/precollege4.html

日記の続き

6月
1日 午前中『その森の奥』稽古、午後、豊岡市PTA会長会議で講演会、夜『カガクするココロ』稽古。 
2日 終日稽古
3日  終日稽古
4日  終日稽古
5日  午前中稽古、午後から市役所会議四件、夜インタビュー一件。『その森の奥』通し稽古
6日  朝から飛行機で阪大へ。授業を終えて城崎に戻る。稽古は休み。
7日 午前中ミーティング、午後、豊岡総合高校授業。全議員さんに報告会。夜、『カガクするココロ』稽古。
漫画『まくむすび』の帯文送付

8日  午前中、関西の観光学専攻の大学生たちに講演。自分で車を運転して香美町へ。プレカレッジ。満席。城崎に戻って『カガクするココロ』の稽古。
9日  早朝のJRで神戸へ。面接。城崎に戻る。稽古は休み。
10日 朝、銀行で融資の打ち合わせ。『その森の奥』稽古。午後、市役所で会議三つ。夜『カガクするココロ』稽古。

Facebook
Google+
http://oriza.seinendan.org/hirata-oriza/messages/2019/07/21/7815
Twitter